全国ブロック活動

多摩・山梨ブロック

2022年12月13日(火)

多摩・山梨ブロック 冬の研修会

  • オンライン申込受付中
  • 会員限定

本研修会はオンラインにて申込みが可能です。

申込みサイトへ移動する

オンライン申込受付
2022/10/25 09:00~2022/12/07 23:59

参加定員数を超え、ご参加をお断りさせていただく方にのみ、こちらからご連絡申し上げます。

※会社PCで開けない場合は、個人のスマホ等でアクセスください。

対象

会員のみ

開催要項

日時
2022年12月13日(火)
OPEN 12:00~
START 12:30~
会場
武蔵野公会堂
住所
〒180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-6-22
TEL:0422-46-5121
会費
会員:無料
締切
2022年12月7日(水)

講演内容

第一部講演

TOT会員が語る!その在り方、習慣、活動術

講師:佐藤 圭志 会員
プルデンシャル生命分会/エグゼクティブ・ライフプランナー

熊本県阿蘇市出身。前職の仕事で、全国の様々な地域に居住経験あり。
アイスホッケー、野球、乗馬を得意とするスポーツマン。3人の男兄弟のパパ。
2016年プルデンシャル生命保険株式会社に入社。
入社以来、社内表彰に常に高いレベルで連続6回入賞。入社5年目でエグゼクティブ・ライフプランナーに認定。
MDRT登録5回、COT1回 TOT1回

第二部講演

「患者力」があなたと医療を守る~コンフリクトマネジメント〜

講師:永井 弥生 氏
オフィス風の道 代表 医学博士/産業医/医療メディエーター協会シニアトレーナー

群馬県出身。山形大学医学部卒業後、群馬大学病院に皮膚科医師として勤務、2011年からは皮膚科准教授として診療にあたる。
2014年、群馬大学病院の医療安全管理部長として腹腔鏡下肝切除術における医療事故を発覚させた。
3年半にわたって70件を超える遺族対応、院内の改革等に取り組み、日本の医療安全改革に尽力する。
2018年「オフィス風の道」を設立。医療コンフリクト・マネジメントに関する講演、研修のほか、医療と社会をつなぐ産業医としての活動を広げている。著書『これからの医療 〜5つの患者力があなたと医療を守る!』

第三部講演

未来を切り開く~腎臓移植から完全復活して思うこと~

講師:南部 虎弾 氏
電撃ネットワーク/コメディアン・パフォーマー/一般社団法人腎臓移植をすすめるネットワーク代表理事

山形県鶴岡市出身。
『電撃ネットワーク』のリーダー。「ダチョウ倶楽部」の元リーダーで、脱退後の1990年に電撃ネットワークを結成。過激な体を張った芸で有名。
1992年、TOKYO SHOCK BOYS として海外進出し、オーストラリア・アメリカ・ヨーロッパなど、延べ20ヶ国以上で公演の実績を持つ。海外王室主催のロイヤルレセプションにも招かれるなど海外で高い評価を得る。
また、黒澤明監督の『影武者』や国内ドラマへの出演など、活躍の場は多岐にわたる。
2017年には心臓バイパス手術、2019腎機能低下の治療のため、生体腎臓移植手術を受けるが、完全復帰。現在も精力的に活動中。
腎臓移植の経験を生かして『一般社団法人腎臓移植をすすめるネットワーク』を立ち上げ、透析患者さんたちのために発信を続けている。

スケジュール

プログラム

12:00
受 付
12:30
オープニング
12:50
第一部 佐藤 圭志 会員「TOT 会員が語る!その在り方、活動術」
13:50
メンタリングプログラム
14:05
休 憩
14:15
第二部 永井 弥生 氏「『患者力』があなたと医療を守る~コンフリクトマネジメント~」
15:30
MDRT Foundation-Japan
15:50
休 憩
16:00
第三部 南部 虎弾 氏「未来を切り開く~腎臓移植から完全復活して思うこと~」
17:00
エンディング
17:40
情報交換会(懇親会)

研修会案内文書のPDFファイル閲覧およびダウンロードはこちら

本研修会に関する詳細は、以下ご案内PDFファイルをご覧ください。

ご案内PDFファイル閲覧はこちら

お問い合わせ

MDRTに関するお問い合わせは、お問い合わせフォームかお電話でお気軽にお寄せください。


一般社団法人 MDRT日本会事務局03-3251-3901平日 9:30~17:30


〒101-0037 東京都千代田区神田西福田町3番地
RBM神田ビル2階