会長あいさつ

2014年度MDRT日本会会長(Chair of MDRT Japan Chapter)森本 浩文

一般社団法人MDRT日本会 会員の皆様へ

2016年度 一般社団法人 MDRT日本会
会長 長田 和泉

『約束 ~True Mission of Life Insurance~』

1927年に発足したMDRTは、世界67の国と地域で500社以上に所属する約43,000名の会員を有する、卓越した生命保険と金融サービスの専門家による国際的かつ独立した組織となりました。日本に於いては、MDRTの理念に共感した17名のメンバーにより1970年MDRT日本会が誕生し、その後、多くの先輩方の献身的な努力によって45年間もの歴史を刻みました。全世界の会員数の約半分がアジア地域からの登録となった現在、MDRTの基本理念と規約を尊守する日本人の勤勉で誠実な組織運営は、大きな注目を集め、アジア諸国からベンチマークとして目標にされる存在へと成長しました。そして、2015年5月に日本の文化と法令に適合した一般社団法人 MDRT日本会として新たなスタートを切りました。

生命保険は、お客様の想いを込め、遺すことが出来る奇跡の金融商品です。私達の仕事は、ご契約をお預かりするだけでなく最終的に保険金とともに想いをお届けするまで、お客様に寄り添いお守りすることです。そして、大切な方を失ったご家族へ経済的な安心と精神的な平和をご提供することに他なりません。この使命を全うし、お客様との約束を守るために、MDRT会員は卓越した商品知識を持つことはもちろんのこと、厳しい倫理基準を満たさねばなりません。そして、リーダーシップを発揮し業界と地域社会へ貢献することが求められます。

一人のセールスパーソンが、全てのご契約をお届けするという約束を果たすことは出来ません。多くのご契約は、次の世代へ引き継がれていきます。

2016年度一般社団法人 MDRT日本会は、『約束 ~True Mission of Life Insurance~』をテーマとし、世代を超えてお客様との約束を守る為に、会員の維持と増加を目指します。MDRT会員にふさわしい内容の濃い研修会や地域社会に根差したボランティア活動を通して、更なる会員の質の向上を求めていきます。 MDRT会員は、単に生産性が高いだけでなく、高い倫理基準を満たさねばなりません。会員が人として成長できる環境の提供に力を入れていきます。一般社団法人 MDRT日本会が、アジアのリーダーとして更に存在感を増し、会員であることを誇りに思って頂ける様、一年間邁進して参りますので、ご協力の程よろしくお願い致します。