近畿ブロック

2017年度
ブロック長

北口 竜輔
プルデンシャル生命分会

研修

2017年9月4日(月) 近畿ブロック秋の研修会

対象

MDRT会員のみ

開催要項

日時: 2017年9月4日(月)
OPEN 12:30~
START 13:00~
OPEN (FT) 12:00~
会場: ホテルモントレ大阪
(受付:7階※ファーストタイマーの方は14階)
住所: 〒530-0001
大阪市北区梅田3-3-45
会費: MDRT会員:無料
懇親会費:7,000円
締切: 2017年8月18日

第1部講演

『“道”〜決意と覚悟 その先に見えるもの〜』

講師:菅 賢治 氏
(GAASU ENTERTAINMENT プロデューサー)

1954年、長崎県生まれ。1975年、日大芸術学部放送学科後、アメリカ放浪の旅に出る。帰国後、日本テレビエンタープライズに契約社員として入社。渡辺徹と榊原郁恵の結婚式の総合演出を担当し、視聴率40.1%を叩き出す。それを機に日本テレビ入社。その後、「踊る!さんま御殿!!」など数多くの人気番組を手がける。そんな名物プロデューサー“ガースー”こと菅賢治氏が、これまで歩んできた”道”、そしてその過程にあった”決意と覚悟”について余すとこなく語り尽くす。

第2部講演

『人を好きになり目標を明確にしないと脳は機能しない』

講師:林 成之 氏
(日本大学名誉教授)

いろんな課題を確実にこなせる人と、それができないひとがいます。そればかりか、社会で求められるのは、必ず課題をやりとげるだけでは、充分でありません。誰もが、追従できないくらいの、高いレベルの才能を発揮することがもとめられます。それには、本当に頭が良くなるメカニズムを理解し、本能と気持のレベルから決意を組み立てて行く必要があります。
さらに、目標が世界の頂点を狙うとか、新しい物事を解明して行く目標になると、従来の常識では解決が出来ないカベが必ず生まれます.そのカベを越えるためには、新しい発想をする脳の仕組みを駆使し、ときには、脳のすべての神経細胞を同時に機能させる「桁違いの能力」が必要になります。
今回の講演では、これらの仕組みを解りやすく解説し、その具体的な解決策を紹介します。

スケジュール

12:00 ファーストタイマー受付(14階)
12:15 ファーストタイマーオリエンテーション
開始(12:45終了)
12:30 会員受付(7階)
13:00 全体オープニング
13:15 第1部講演
14:45 休 憩
15:00 バズセッション
15:50 MDRT Foundation-Japan、
フィランソロピー、メンバーシップ委員会
16:30 休 憩
16:45 第2部講演
18:15 休憩(懇親会場設営)
18:45 懇親会開始
20:30 閉 会

研修会案内文書、参加申込書のPDFファィル閲覧およびダウンロードはこちら

本研修会に関する詳細は、以下ご案内・参加申込書のPDFファイルをご覧ください。

ボランティア

現在、開催予定のイベントはありません。